ゆるくマクロビケーキ

スポンサーリンク

最近のお気に入りの本のひとつ。
f:id:va-paus:20210212103426j:plain
f:id:va-paus:20210212103457j:plain
簡単に作れてホッとする味がする。

王道スイーツも作るが独身の頃にはまったマクロビスイーツも大好き。

バターは高いし植物油で代用するマクロビは家計にもやさし。
今回はクリームも豆腐で作る。

東京にいた頃、マクロビカフェでバイトしていた。
そこのショートケーキが絶品だった。
もちろん生クリームではなく豆腐クリーム。

ケーキは前日に焼いておいた。
豆腐も前日から水切り。
豆腐クリームは簡単に出来るのだが、水切り作業が面倒で何回かしか作ったことがない。
思い立ったが吉日なわたし。。
運良く水切りされた豆腐が冷蔵庫にはない。

さてさて今回はフランボワーズを手に入れた。
コストコ様が近くに出来て重宝している。
普通のスーパーではお目にかかれない。
あっても高いので買えない。
横に陳列してあったイチゴのお値段と変わりないなら断然フランボワーズを選ぶ。

豆腐クリームが完成して仕上げに入る。
この時間が大好き。

クリーム全然足りないよね。
冷蔵庫にはいがらしろみさんのカップケーキ用に奮発して買った生クリームがある。
いがらしろみさんの本もお菓子も大好き。
f:id:va-paus:20210212104242j:plain
この本のカップケーキはバターではなく生クリームをホイップして作る。
しっとりして日が経つほど美味。

クリームが少ないケーキほど悲しいものはなく、遠慮なく生クリームも投入して豆腐生クリームとなった。
大雑把な性格が結構好き。
フランボワーズをたっぷり乗せたケーキは優しい味わいでとっても美味しかった。
自分で作ると二倍美味しく感じるもの。
f:id:va-paus:20210212102912j:plain

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です