バジルでイタリアン

スポンサーリンク
バジルが茂っていた。
ハーブは買うと高い。
生バジルをスーパーで買った事がないかもしれない。
せいぜい乾燥バジル止まり。
そんなバジルが畑で茂っている。
今日はイタリアンにしようと収穫してきた。 ふと見ると白いちじくの木も茂っている。
今年の夏は雨が降ったり寒かったりでなかなか熟さなかった白いちじく。
ようやく食べごろになってきた。
ローズマリーも見かけてそのまま摘んできた。 手羽先を焼いてトマトソースをかけることにする。
トマトソースは簡単。
オリーブオイルにニンニクと鷹の爪。
弱火で香りを移したら鷹の爪は取り除く。
みじん切り玉ねぎを加えたらお塩少々加えて弱火で炒める。
しんなりしてきたらトマトの水煮を加えて、今回はバジルと細かく刻んだローズマリーも。
私はローレルとカルダモン、クローブも加える。
スパイス好きだから。
あとは半分くらいになるまで煮詰めてお塩で味付けすれば出来上がり♪ 手羽先はハチミツ生姜と兄が貰ってきた白ワインで下味をつける。
手羽先に塩胡椒して上にパプリカを乗せたらオリーブオイルをたっぷりと。
グリルでこんがり焼く。
焼けたパプリカは本当に美味。
スーパーにはエクストラバージンばかりで、あまりオリーブオイルが置いてない。 火を入れる料理にエクストラバージンを使うと良質なオイルが身体に悪いオイルになるので皆様も気をつけて下さいね。
たくさんオリーブオイルを使うので私はネット購入。
評価が高く、実際香りよく美味しい。
詰め替えて使っているが、詰め替えが難しい。
面倒だからと一気に入れると私みたいにドバドバこぼすので注意が必要。 手羽先に焼き色がついたらトマトソースを添えて出来上がり。 食べ終わって気がついたが、肝心の出来上がり写真を撮っていなかった。
私は作りたいが先に来てしまって写真を撮ることをつい忘れてしまう。。
カメラ好きだったらこんな事にはならないだろうな。 形から入るタイプの私。
こんなカメラがあるよと、カメラ好きな相方さん推しのカメラと睨めっこ。
相方さんは前から欲しいみたい。
なかなか可愛い。 ごちそうさまでした。
実りの秋になってきた。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です