腰痛で犬と出会った2

スポンサーリンク
lunch!!
この愛されるべき存在な彼女の名前。
体の真ん中のまん丸がチャームポイント♪
日の丸弁当みたいからランチなんだと思う。
敢えてそこは聞いていないがたぶんそう。 この日、父母は孫守りを頼まれて金沢方面に出かけていたが、先にIさんを訪ねて交渉してきたらしかった。
私のLINEに母からのメッセージ。
田舎ならではかもしれない。
下の子が喜ぶ様子が目に浮かぶ。
楽しみだな〜。 しばらくして携帯を手に取ると母からまたLINEが来ていた。
何これ。笑
よそ様の犬をさっそく勝手にお風呂に入れる気満々である。
母らしい。
しかも彼女は絶対に洗わない。
私にやらせようと思っているのは確実。
母は人を上手く操っていると自惚れているが、周りはそんな魂胆はお見通しで乗っかってあげているだけな事に気が付かずにほくそ笑んでいる。
ド天然母。 しかし私は今回は拒否しようと思っている。
なんとなく。 下の子が帰ってきたので報告。
満面な笑みな息子と共にランチのお迎えに行った。
Iさんが仕事に行く間、ランチはお留守。
長いリードに繋がれているので自由に動ける。
私達が行くと尻尾をフリフリ!
本当に可愛い!! 我が家にやって来たランチに皆ニコニコ。
お風呂に入っていない感じで野生の香りがする。
しきりに母がシャンプーを勧めてくる。 私→Iさんに聞いたの?
母→まだ慣れてないから慣れてからならお風呂いいよって言ってた。
私→来たばかりだしダメだね。
母→そうだね。でも✖︎✖︎いね。
私→、、、そうだね。 母は悪気なく失言が多い。
何度も私はそういう言い方良くないよ、と注意するが悪気がないので治らない。 下の子はランチを側に置いて宿題をしようとしている。
お犬様のようにマットを用意してランチを座らせる。
寒くないかな?痛くないかな?
と、ランチ愛が凄い。 私はうずうずしてきた。
抱っことかスリスリとかしたい。
ランチを撫で撫ですると手が少し脂っぽくなる。 シャンプーしたい!! しかしこのままでは母の思う壺。 我慢していたが、いい香りのランチをよしよししたい欲に負けた私は人目を盗んでランチをお風呂場へ。 歴代のワンコはお風呂嫌いで一苦労だった。
内心心配な私だったが、あっさりお風呂場に入ってくれた。
ゆっくりシャワーを出して様子を見るがスンとしている。
足にぬるめのシャワーを当てたが依然スンとしている。
怖がる様子もないのでシャンプー♪
ハーブの香りに包まれたランチ。
顔付近は手で濡らしながら。 それに気付いた母は、
ランチのバスタオルね〜♪
とお風呂を覗きたがる。笑 ドライヤーは弱で音を小さくして乾かす。
犬は音に敏感だった記憶がある。 美人さんになったランチ。
みんな喜んでいた。 この日から毎日ランチはIさんと我が家を行き来している。
夜のお散歩が大好き。
最初はボールの遊び方が分からなかったランチ。
今では上手に遊びお庭も駆け回っている。
興奮して池に落ちたり。笑
腰痛を起こして本当に良かった。
災い転じて福となすである。
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です